自然と共存しているリアルを感じる。

今日は、とても暑かった…夏休み終わり間近、夏らしさが戻ってよかったですね。8月入って雨ばかりで、私もいつもよりお休みたくさん頂いたので、遊ぶぞーと張り切っていたけど、全然でした。。。

男の子がいると、夏は特に自然と仲良くする事が多くなりますね。

今年は息子のアオイも保育所のお兄ちゃん達の影響でザリガニやカブトムシに興味しんしんで、なんどか近くの水辺を散策しました。

近所の水の公園。

ザリガニポイントの一つです。

息子はザリガニさんとのお話しに奮闘ですが、

私が気になってしまったのは、こちらです。

少しわかりにくいけれど、

何だろう。。油みたいの浮いてます。

今、海の汚染が問題になっていますが、昔は汚染原因は、工業廃水でしたが、今はなんと生活廃水なんですよね。

市販の人気のある洗剤は主に石油系の界面活性剤です。洗濯洗剤、食器用洗剤、シャンプー、ボディーシャンプー、ハンドソープ、ファンデーション、日焼け止め、柔軟剤、ハイター、お風呂洗剤、トイレ洗剤、洗車洗剤、食品添加物…お家の排水口を通る物ほとんどが石油で出来ているのをご存知でしょうか?

それらは、海に着く頃になっても生分解されず、海にダダ流れそこで汚染したお魚を私達が食べています。

近い将来、生のお魚が食べれなくなる日は必ずくると思います。悲しいな。

魚もザリガニも住みづらくなっているのは、

人間のせいでした。

これ以外にも放射能や添加物などいろいろな問題がありますが、これが現実ですね。

地球について、未来について考え実行していかないと、恩恵を受ける資格なんてないなと思います。

お子様とのお外遊びを通して、食を通して、地球環境のことリアルに感じていけたらいいですね。

organicはECOでもあります。

化学成分に依存しないで、地球や生物多様性のため、家族の健康や自身の美しさのため、

オーガニックの基本は、何を使うか(食べるか)ではなく、何を【使わないか】とゆう事です。

大人が十分理解して、子どもに伝え

未来を繋げていきたいな。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square