ヘナやインディゴの天然染めでのデザインカラー



ヘナなどの天然染めは、白髪を染めるだけでなく、デザインを効かせてブリーチをしてそこに天然染めをonする事も出来ます。


今回のお客様は、前回ブリーチデザインを入れた所をちょこっと修正して、ブリーチ部分にインディゴを単品でのせています。

インディゴは、藍染やデニムを染めるような天然の染料です。薬剤というより、いわゆる植物です。染め上がりはグリーンですが、酸化されていくと色味が深くなり少しずつ濃紺というかうすいネイビーのような色に変化していくと思います。ヘナやインディゴなどの天然染めは、染めた時はまだ完成でなく、お客様の髪質、ライフスタイルなどにより発色が変化していきます。それが自然なものの面白さで、誰一人同じ色にはなりません。デザインを入れる場合はveganブリーチでブリーチしたり、オーガニックカラーでトーンをあげたり、ケミカルとナチュラルのハイブリッドでデザインをします。

そしてそれは、カットに合わせる事でとっても素敵なスタイルになっていきます。たくさん、ヘナをやってたくさん勉強してきたtaviiならではの施術です。

是非、試して欲しいです🌿






​latest
archives